toggle
東大合格請負人時田啓光による、志望校に合格するための勉強法
2020-09-12

本日の合格舎 生徒との社会雑談[通塾コース] 2020.9.12

通塾コースの生徒Cとの授業中のやり取り
↓本日の社会雑談↓
C「岩塩って、あれなんなんですか?」
私「あーいわゆる食卓の塩とは違うっぽいよね。どんなイメージ?」
C「なんかぎっしり、硬い、固まってますよね。小っちゃい塩の合体とか」
私「あー、塩を集めて、ギューッと圧縮したらできるってこと?」
C「そうです、そんな感じだと思います。」
私「なるほど、たしかにゴツゴツしてるもんね。でも、あれはね、ちょっと採れるところが違うんだよね。普通の塩って、海の塩でしょ?海塩」
C「そうですね。」
私「でも、岩塩は海じゃなくて山で採れるんだよ。」
C「へー、岩を砕いたみたいな?」
私「イメージは近いよ。でも、岩を食べてるわけではなくて、例えば砂漠とか洞窟とかにある湖の水分が干上がってミネラルだけ残ったようなもの」
C「あー、そういうことですか。」
私「もともと、山も昔は海だったわけ。」
C「そんな昔の!?影響力すごいですね」
私「長年かけてね、山になって、でも海だったときの塩とかミネラルとかは保ってたりするんだよね。それを持ってきてるんだ」
C「なるほど、それって他の鉱物、例えば金とかにも応用できそうですね!」
身近な疑問から、いろんな興味関心を広げていく
ちょっとしたキッカケ、成功体験が
自分でも調べる力につながります。

↓↓↓時田が直接教える授業はこちら↓↓↓

WEB授業の詳細ページ

関連記事